私がコアラを監視する理由

Pocket

こんにちわ。sackhamです。

コアラの監視botは役に立っているでしょうか?
今日はなぜ監視botを作成したのかということを記事にします。

私がFXを始めたのが2017年の6月頃。FX歴1年半程度です。

以下、DMM FXでの戦績です。FXを始めた直後、5万円近く利益を出したことがあったのですが
その後はどんどん損失が膨れていき、損失が15万円ほどになりました。
(月のお小遣いが5千円~1万5千円なので、非常に落ち込みました。。)

もうFXを止めようかと思ったのですが、「金持ち父さん貧乏父さん」を読んで、
あがき続けることが大事と書いていたので、もう少し頑張ってみることにしました。
スラムダンクの安西先生も同じようなことを言っていたので、「金持ち父さん貧乏父さん」を読んでいたのかもしれません。

気分転換でFXの会社を変えてみました。セントラルFXです。

自分自身のトレードの仕方も変わったのですが、ちょっとずつ巻き返せそうです。
今年中に残り9万円を取り返したいです。

まるで、この記事を読むとDMM FXがダメでセントラルFXなら儲かるみたいに見えるかもしれませんが、
そうではないと思っています。ただ、セントラルFXのスマホアプリに表示される
移動平均線(SMA90)と移動平均乖離率(画面下部の緑とオレンジの線)がすごく良いです。

この2つを参考に、買われすぎ売られすぎを判断してトレードするようになってからは少しずつ取り戻せるようになりました。
もちろん単純にそれだけではないですが、初心者にとってはそれだけでも大損はさけられるかと思います。
例えば上記の写真でいうと、22時~8時にはSMA90の線と比べると少々買われすぎです。
このときにショートでポジションを持っておけば、そこまで大きく高値に動かないため大損はしないです。
(※絶対ではないですよ)

なかなか勝てないという方はまずはセントラル短資FXで感覚を掴むのが良いかもしれません。
慣れてきたらDMM FXを使っても良いと思います。
どちらにも良い部分、悪い部分はあると思うので比較してみてください。

https://www.central-tanshifx.com/
(セントラル短資さん、アフィリエイト契約してくれないのにURLを記載するよ!!契約してくださいね。)

さて、ここまで読んで何故botを作ったのかよくわからなかったかもしれませんが、
つまり、買われすぎ、売られすぎを検知するのが目的です。
botがツイートして、その時点で60分足のSMA90の線とある程度、かい離しているようであれば、
再びSMA90の線に寄って行くのを狙ってポジションを持ちます。
そして、ある程度 SMA90の線に近くなったところで利確です。

本当はかい離率を演算して、それもbotにツイートさせたいところですが、
データベース構築したり、ちょっと手間がかかりそうなので、今はこのまま運用していきたいと思います。

ちなみになぜ、コアラ(豪ドル)で取引をしているかというと、少ない資金で取引できるからです。
失われたマネーを取り返して、コアラマットレスを購入するぞ!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする